2018-02-28

Windowsのバッチファイル(bat)でサブルーチンを利用する

Windowsのバッチファイル(bat)で処理をまとめたサブルーチンを利用する方法です。

なんでしょう...

サブルーチンってものすごい久しぶりに聞いた気がします。

コード

サブルーチンを記述したコードは以下の通りです。

@echo off

echo 1
call :exampleA
echo 2
call :exampleB
echo 3

pause

:exampleA
    echo A1
    goto :EOF
    echo A2

:exampleB
    echo B1
    goto :EOF
    echo B2

サブルーチン「exampleA」と「exampleB」はcallコマンドで呼び出します。 呼び出し元に戻る際は「goto :EOF」を実行します。 なので、上記のコードのうち「A2」と「B2」は実行されません(確認のために置いています)。

ちなみに「call」を「goto」に置き換えた場合、呼び出し元に処理が戻らないので個人的には「call」の方が使いやすいと思います。

実行結果

上記のコードを記述したバッチファイルを実行すると、結果は以下のようになります。

1
A1
2
B1
3
続行するには何かキーを押してください . . .

その他」の記事

最新のプログラミング記事